asca

asca

asca

プロフィール

兵庫県尼崎市出身。声優を目指し、上京。

声優の勉強と同時にボイストレーニングにも通い始め、現在は音楽活動に焦点を絞り、都内を中心にライブ活動を行っている。

幼い頃からピアノを習い、弾き語りや作詞作曲もこなす。

ライブでは主にアニメソングやボーカロイド楽曲のカバーを歌う事が多いが、

自身の楽曲制作に当たっては、ジャンルにとらわれる事無く、想いのままに書いている。

144cmという小さな身体には似合わないパワフルな歌声が特徴。

過去、2枚のオムニバスアルバムに参加。

その他、キャラクターソングのコーラスや、某専門学校ボーカルコース課題曲の女性ボーカルを担当したりしている。

ディスコグラフィー
asca

「少年と、或る雨の日の憂鬱 / Trump*Trap」

発売日:2015 / 04 / 01 配信限定リリース

『やがて少年は知る、得たいの知れないその感情が『恋』だと。。。』


声優、ネットラジオ番組MC、アニメソング、ボーカロイドカバーなど

多彩な声の才能で活動をするascaがデジタルシングルをリリース。

表題曲「少年と、或る雨の日の憂鬱」は少年が

初めて経験する得体の知れないもやもやした気持ち、

それが『恋』だと気づくまでの感情をストーリー仕立てに描き表現。

作詞はasca自身が手掛け、直接的な表現を使っていたり

少年の初恋を女性シンガーが書いた歌詞にも注目。

「Trump*Trap」では恋の駆け引きをテーマに

ポップでキュートなトラックへ、マルチな声質を持つ

ascaならではの可愛らしい声をのせた表題曲とは

また違ったテイストの楽曲を収録。