宮塚笑顔

宮塚笑顔

宮塚笑顔

プロフィール

宮塚笑顔

茨城県出身。

18歳の時に初めてギターに触り、その1か月後には作詞・作曲を開始。

22歳で上京し、自身のライヴ活動以外にもギター・コーラス等のライヴサポート

曲提供、舞台の歌唱指導と、幅広く活動。

2010年からは舞台役者としても活動を始め、2011年10月にはTEAM空想笑年の「Algernon-アルジャーノン-」で

主演に抜擢されるなどマルチな才能を発揮。

ライヴスタイルはギター弾き語りとシンプルなもので、

『みんなと一緒に笑顔になりたい』という想いから前向きな曲を中心に展開される。

その歌声は癒し系との評判で、「栄養補給」や「充電」と称してライヴに足を運ぶファンも少なくない。

ディスコグラフィー
S

1st Single「S」

発売日:2015 / 05 / 13  CD:TOPD-148

舞台役者としての経験もあるシンガーソングライター宮塚笑顔のシングル作品。

素敵な涙がうつるのが「もらい泣き」なら、素敵な笑顔がうつるのは「もらい咲き」。

聴いた後にほっこり笑顔に、そして前向きになれるようにと込めた4曲は

「始まり」をコンセプトにおき、タイトルの『S』には「Start」や「Smile」の意味が込められている。

爽やかなメロディーとそっと身を寄せるように合わせた空気感のある歌声は宮塚笑顔ワールドを感じれる事だろう。


01. ネモフィラの丘

02. 虹のタネ

03. 超能力

04. もらい咲き