鹿間美沙

鹿間美沙

鹿間美沙

プロフィール

鹿間美沙

1991年埼玉県生まれ。

小さい頃からTVの前で決まってアイドルの活躍する姿を見て育ち、

いつか自分もあのステージに立ちたいと強く思う様になり、中学、高校で様々なアイドルオーディションを受ける。

高校1年生の時にはモーニング娘第8期オーディションも受ける。2008年よりボイス・ダンスレッスン生としてアイドルとしての基盤を作り、

2011年11月、アイドルグループ『ストロベリーハウス』の一員としてデビュー。

グループ解散後、ソロ『鹿間美沙』として作詞等も自身で行い都内ライブ・クラブハウスでLiveを行い活動の幅を広めている。

ディスコグラフィー
いたずらモンスター

2nd Single「いたずらモンスター」

発売日:2015 / 01 / 14  CD:TOPD-134

懐メロ風ちょい古アイドル「鹿間美沙」ソロ名義として2枚目となるシングル作品。

全4Trackが収録されており、1st Singleと同様に作詞は全曲本人が手がけている。

表題曲「いたずらモンスター」は悩みや不満そして乙女心のドキドキ感を

発散させる元気で可愛い歌詞をPOPSサウンドにのせ歌い、ライブでも

一緒になって歌いやすいく軽快なサビはオーディエンスからも人気の1曲。

カップリング曲「Memory」は会わなくなった幼なじみへ思いをよせる女の子の気持ちが入った

格好良いけど少し切ない楽曲をコンセプトに新鋭サウンドクリエイターJP-NINEが作曲を手掛けた。

またTrack3、Track4にはそれぞれの楽曲のinstrumental Ver.が収録されている。


01. いたずらモンスター

02. Memory

03. いたずらモンスター(instrumental)

04. Memory(instrumental)

全力プレイボール

1st Single「全力プレイボール」

発売日:2013 / 07 / 24  CD:TOPD-111

アイドルグループ『ストロベリーハウス』の元メンバーであった鹿間美沙ソロ名義として初となるシングル作品。

全4曲収録で作詞は全曲本人が手がけており、各曲それぞれにイメージテーマ色があり、

1曲目『全力プレイボール』は燃え上がる赤をイメージした応援ソング!

『オレンジイロ』は曲目の通りオレンジをテーマに我が家に帰る時見える夕焼けをイメージした家族への感謝を歌う。

『happiness』は世界の平和を願い幸せの黄色。

最終曲の『恋する乙女-sweet love-』は実際の恋愛経験を元に片思いで終わってしまう桃色な乙女心を歌詞にした1曲。


01. 全力プレイボール

02. オレンジイロ

03. happiness

04. 恋する乙女-sweet love-